ケトジェニックダイエットの注意点って?これさえ守れば痩せれる3つのこと!

糖質を制限し、脂質を多く摂取することで【ケトン体回路】を回し、脂肪をエネルギー源とし燃焼させていくダイエット法であるケトジェニックダイエット。

やってみようと思って色々調べてみたはいいけど「注意することが多い…。」と嫌気がさしてしまっている人や「難しそうだからやめたおこうかな。」と思っている人も多いのではないでしょうか?

ですが、ケトジェニックダイエットを成功させる上で【本当に注意するべきことは3つだけ】です。

その3つというのは、以下のものになります。

本当に注意するべき3つのこと

・糖質の摂取を断って早くケトーシスに入れる
・脂質の摂取量を確保しケトン体回路を回す
・MCTオイルを使ってケトン体を早く増やす

この3つをしっかり守り、実践できれば、ケトジェニックダイエットは成功するといっても過言ではありません。

そこで本記事では、この【ケトジェニックダイエットの注意点】について詳しく解説していきます。

ケトジェニックダイエットをやる際の注意点について

ケトジェニックダイエットをやる際の注意点について【3つ】ご紹介していきます。

この3つは【ケトジェニックダイエットの基本】と考えていただき、必ず実践していただきたいポイントでもあるので、よく読んでいきましょう。

糖質の摂取を断って素早くケトーシスに入れる

1つ目の注意点は【糖質の摂取を断って素早く※ケトーシスに入れる】です。
※血中にケトン体が満ちている状態

ケトジェニックダイエットでは、まず糖質の摂取を断ち【体内から糖質を枯渇させること】が第1ステップになります。

このケトジェニックダイエット初期段階で糖質の摂取量を抑えれないと【低血糖】の状態がダラダラと続いてしまい、辛い空腹感やだるさに襲われ、挫折の原因になってしまいます。

ケトジェニックダイエット中に摂取しても良い糖質量は【1日あたり60g以下(1食20g以下)】と推奨されていますが、早くケトーシスに入れたいのであれば【極力0に近づける】努力をしましょう。

そうすることで、体内でケトン体が生み出され、脂質(脂肪)をメインのエネルギー源として使う状態にもっていくことができます。

その状態になれば、体についている脂肪が燃えていくので、痩せていきます。

この痩せる状態(ケトーシス)に早くもっていくために【糖質を断つ】というのが、ケトジェニックダイエットの大きな注意点になります。

脂質の摂取量をしっかり確保しケトン体回路を回す

2つ目の注意点は【脂質の摂取量をしっかり確保しケトン体回路を回す】です。

まず、「ケトン体を増やすにはどうすればいいのか?」というのを一言でいうと【脂質を多く摂取する】ということが大事になります。

ケトン体は脂質をもとに作られるので、脂質の摂取量が少ないといつまで経ってもケトン体が増えません。

そうなるとケトーシスにならず【痩せない=辛い】という状態になりかねません。

脂質が足りないと…?

・ケトン体が作られるには脂肪が必要不可欠。
・「脂肪が足りてない、糖質も制限している」では糖新生ばかりが活発になる
・糖質不足で低血糖になる
【参考】『脂肪酸とケトン体〜糖質制限ダイエットの科学〜』 山本義徳

また、ケトーシスに入るとメインのエネルギー源は糖質ではなく【脂質】になるので、脂質が不足すると【エネルギー源が不足する】ということになるので、これまた【辛い状態】になります。

なので、【ケトーシスに入れるため】にも【ケトン体回路を回すため】にも脂質の摂取量はしっかり確保する必要があるのです。

ケトジェニックダイエット中の脂質の摂取量の目安は【総摂取カロリーの約60%は脂質から摂取する】というのが基準になります。

そのことについては下記の記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください!

MCTオイルは必須級のアイテムなので準備しておく

3つ目の注意点は【MCTオイルは必須級アイテムなので準備しておく】ということです。

MCTオイルというのは【中鎖脂肪酸100%のオイル】で、摂取するメリットとしては【早くケトン体を増やせる】というものがあります。

通常、脂質を摂取してからケトン体が生成されるまでには、体の中でいくつかの工程を経るので、少し時間がかかります。

ですが、MCTオイルは体への吸収が早く、摂取してからすぐにケトン体となります。

ケトジェニックダイエット初期では【ケトン体を素早く増やしケトーシスに入れる】ということが大事になるので、このMCTオイルは必須といっても過言ではありません。

中鎖脂肪酸が含まれるオイルには【ココナッツオイル】などもありますが、できれば【純粋なMCTオイル】がおすすめです。

その理由は、純粋に【体に吸収されるスピードがMCTオイルのは断然早いから】です。

MCTオイルの良いところ

・MCTオイルは長鎖脂肪酸に比べ4倍早く酸化される
・ケトン体生成量は10倍
・他のオイルと比べてもMCTオイルがダントツで効果◎
【参考】『脂肪酸とケトン体〜糖質制限ダイエットの科学〜』 山本義徳

ケトジェニックダイエットを成功させるには【MCTオイル】は絶対にあったほうがいいので、まだ持っていない人はすぐに購入しましょう。

ケトジェニックダイエットをこれから始めようと考えている人は、事前に用意しておくのが良いと思います!

まとめ

今回は【ケトジェニックダイエットの注意点】について解説していきました。

何回もいいますが、今回紹介した3つの注意点は、【ケトジェニックダイエットの基本中の基本】です。

ですが、この基本を守れないと【ケトジェニックダイエットは確実に失敗してしまう】といってもいいくらい大事なことです。

なので、しっかりこの3つの基本を守ってケトジェニックダイエットを実践していき、ケトジェニックダイエットを成功させましょう!

それでは!

本記事のまとめ

・糖質の摂取量を限りなく0に近づける
▷低血糖状態を抜け出すため

・脂質をしっかり摂取してケトン体を増やす
▷ケトーシスに早くいれる

・MCTオイルを活用してケトン体を早く増やす
▷食事制限+αで効率UP

おすすめの記事